トップページ

スマホに毎月いくらかけていますか?

毎月の携帯料金いくら支払っていますか?

携帯電話の使用料金は必ず毎月かかってくるものですよね。

できるなら少しでも安くしたい。1年に換算すると1000円でも500円でも大きく変わってきますよね。

 

毎月の携帯電話料金の平均っていくら?

総務省では、毎年家庭調査を実施しています。そこで、この調査では何にいくら使用しているのか
品目ごとの金額が、世帯別・年齢別・性別で調査を行っています。

2016年のデーターを見てみると、携帯料金の月額平均は6,400円です(単身世帯・34歳以下・男女)

スポンサーリンク



 

これを読んでいるみなさんはどうでしょうか?

もっと高い?もっと安い?でしょうか。

携帯電話料金の変化

携帯電話料金は、2010年から2017年までの変化は、大した差はありません。

2010年までは少しづつ下がっていっていましたが、2010年を越えてからは、
上がったり~下がったり~の繰り返しがおきています。

年々500円~700円ほどの変化がありますが、
大幅に下がったり、上がったりということはないようです。

スマートフォンの普及

今お持ちの携帯電話はスマートフォンですか?
今やスマホではなくガラケーを持っている人の方が珍しい世の中。
一部のガラケーユーザーを除いては、機種変更をする際はスマホに変える人がほとんどです。

私の両親もつい昨年やっとスマホにしたところであります(笑)
どんなにアナログ人間でも使い始めれば使いこなせるものです。

スマートフォンの普及は年々増加しています。

2017年現在では、ついに3/4がスマホ所有率を越えました。

新規購入時、必ずと言っていいほど販売員に「スマホ」をオススメされると思います。
今後も、スマートフォンの普及率は右肩上がりになるだろう。

スマホの月額料金を安くする方法

スマホにかかる料金のうち、次の3つは契約時に減らせます。
  • 基本料金
  • データ通信料金
  • パケット定額料金

キャリア(携帯会社)によって異なりますが、契約の仕方や割引の使い方によって、
毎月1,000円程の節約が可能にまります。契約時に今までの携帯料金の見直しと、
またお得なプラン見合ったプランになるように相談することをおすすめします。

スマホの購入の方法で節約可能

スマホ自体が安くなればかなりの出費を抑えることができます。スマホの端末が高いですよね。
一括0円キャンペーンがあるものは大抵、iPhone以外の製品。
一括0円で欲しい端末があれば尚ラッキーですが、Appleのスマホや最新機種も、
割引やキャッシュバックでお得にゲットできる方法もあります。

オンラインサイトでのお得な購入方法はこちら

「おとくケータイ.net」

管理人もこちらのサイトから乗り換えをしました。対応してくれた担当の方も丁寧で、
またキャッシュバックや契約内容もしっかり話し合って納得のいく内容にしていただけました。
とってもお得に乗り換えできて本当にラッキーでしたね。

「ケータイ乗り換え.com」

キャッシュバックが当日現金でもらえるという素晴らしいサービス。
最新機種も揃っており、事前に電話・メールでのお問い合わせで相談もでき、
待ち時間もなく契約が行えます。キャンペーンやプレゼントも行っており、MNP・乗り換えするのに
間違いなくおすすめですよ。
「乗り換えKING」

名前の通り乗り換え専門。新規購入も行っていますが、乗り換えでの契約には
お得なサービスが満載。全国訪問が可能で、自宅でも指定場所でもお話や契約が可能。
ソフトバンクの各種割引と当店のオリジナルのキャンペーンが併用でWでお得に。

無駄なオプションは解約する

スマホ購入時に、ほぼ強制的に有料のサイトやオプションの加入をさせられたことは
ありませんか?ショップ員からは、「必要ない場合は1カ月たったら解除してくださいね。」
と言われますが、携帯会社からすれば解約し忘れを期待して加入させるケースが多いのです。
必ず解約日を忘れないように、メモするかカレンダーに記入しておきましょう。

またオプションは最初から強制加入させない、代理店もあるので、そちらを利用するのも
有りだと思います。またオプションをつけるのが契約条件でも、その日にすぐ外してもいいという
場合もあるので、それなら忘れる心配もありませんね。

ソフトバンク直営代理店のおすすめはこちらから!